準備室|第2回 メタ佐藤

2017.10.22(日)

お招きした作家の作品紹介をまじえながら対談を行い、一般の来訪者などのコメントを巻き込んで来たるべき展覧会のことを考える、公開取材・対談の連続企画、「準備室」
第2回のゲストは写真家のメタ佐藤さんです。
今回より収録時間を90分に延長します。温かいお茶をご用意してお待ちしております。

 


準備室 |第2回 メタ佐藤

開催日:201710月22日(日)17:00~18:30 (16:30開場)

会場:あをば荘(東京都墨田区文花1-12-12

入場料(お茶代込み):一般500円 選挙割:300円(未成年は無条件で300円)
※当日ですが、衆院選の投票日と重なってしまいました。
投票を済ませてからのんびり参加していただければ…という気持ちを込めて、今回は特別に選挙割を実施します!
投票を証明できる書類や、投票した投票所がわかる写真をご提示いただいた方は300円で入場できます。
未成年の方は、年齢を証明できる身分証をご提示ください

 


メタ佐藤プロフィール

メタ佐藤
北海道出身、札幌在住。
メタ佐藤とは作家名であり、作家活動全体を示すプロジェクト名でもあります。
近年は北海道の近代史を背景に、認識と経験と風景との関係などテーマに写真家として活動しています。
リサーチ活動の一環として北海道の雨乞いと龍神信仰についてまとめたWebサイト「虫の知らせ -北海道の雨乞い、龍神信仰リサーチ-」(http://ryujin.metasato.com/)を運営中です。

—————
個展
2016/02:コニカミノルタ「フォト・プレミオ 2015」写真展 / コニカミノルタプラザ GALLERY B(東京)
2015/12:東川町国際写真フェスティバル 赤レンガ・公開ポートフォリオオーディション グランプリ写真展「光景・色景」 / TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(T.I.P)72Gallery(東京)
2014/10:写真展「光景 – 夜を昼にする – 」 / Temporary Space(札幌)
2007/07:写真展「蟒蛇、上摩り」 / Radio&Records(札幌)

グループ展
2016/07:2016年 東川町国際写真フェスティバル 「赤レンガ写真展 Red Brick Gallery Photography Exhibition」
2016/04:500m美術館 vol.18 Sapporo Section 3:Photo「記憶と記録の札幌」 / 札幌大通地下ギャラリー500m美術館(壁面ウォール)(札幌)
2013/01:「写真 重力と虹」 / CAI02(札幌)
2010/06:三角展「パラダイム・シフト」 / Temporary Space(札幌)
2008/11:[写真新世紀東京展2008] / 東京都写真美術館(東京)
他多数

受賞
2015/09:コニカミノルタ「フォト・プレミオ 2015」 入賞
2015/08:第31回東川町国際写真フェスティバル 「赤レンガ 公開ポートフォリオオーディション 2015」 グランプリ
2013/03:ONWARD Compé 13(juried by Mark Steinmetz) 入選
2008/07:キヤノン写真新世紀 佳作

収蔵
2015: 東川町
—————

metasato